2005年10月12日

スポーツ新聞

ヤクルトの青木選手について、いろいろと記事を見ていたんですが、同じ小学校の出身でした。
青木 初回に史上2人目200安打達成
小兵で左打ち。共通項を持つ若松監督との出会いも大きい。日知屋小6年時に野球教室で打撃指導を受けたあこがれの人に、2年目を迎えた今春のキャンプで右方向へ引っ張る打撃を伝授された。

つっても、年齢はかなり離れているのでかぶった訳じゃないんですけどね。
でも、同じ学校の出身者が記録を達成したっていうのはほんと嬉しいですよ。

ただ、ちょっと残念だったのが今日のスポーツ新聞の取り上げかた。
1面でだしてもおかしくないぐらいの記録なのに、取り上げてくれている新聞はなかったような気がします。
ほかにいろいろとニュースがあるのはわかりますが、このような記録を達成したときは1面で取り上げてもいいんじゃないでしょうかね。
posted by タロウ at 11:53| Comment(2) | TrackBack(1) | 野球 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■BOOさん
そうなんですよ。
昨日知ったんですけど、同じ小学校でしたよ。
中学校も2年までは富島中学校です。
(途中で転校したので日向高校には行けなかったんですけど。。)

なんか、BOOさんの頃は野球が盛んだったみたいですが、私が小学校の頃はソフトボールの方が盛んだったですね。
Posted by タロウ at 2005年10月13日 21:58
たろうさん
宣親と同じ小学校ですか?
ということは中学校は富島ですね?僕の先輩にもなるわけですね(^^)
Posted by B00 at 2005年10月13日 19:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

青木セ発の200安打
Excerpt: 11日にヤクルト2年目の青木がイチロー以来の 1シーズン200安打を達成しセ・リーグでは 初めてだが2年目での達成は凄いよなと思う しかも第1打席で決めるなんて将来が楽しみだよ 俺はロ..
Weblog: 芸能&スポーツ瓦版
Tracked: 2005-10-12 19:09
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。