2007年07月30日

アジアカップ決勝

イラクが1点を守りきって、初優勝

後半から見たんですが、イラク、サウジともに攻撃に迫力が遭ったような気がします。
まぁ、イラクの勝つんだっていう気迫が、サウジを上回ったって感じですかね。

技術はもちろん必要なんですが、気迫、気力がないと勝てないってことを示した試合だったような気がします。

posted by タロウ at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。