2005年06月23日

コンフェデ:ブラジル戦

惜しかったですよ
というか、加持様のゴールがオフサイドって言われなければ、勝ってたかもしれないですよ。

しかし、あのブラジル代表とここまでガチンコで勝負できたのは初めてじゃないんですかね。
いままでの対戦は、フル代表での試合だと、親善試合か以前のコンフェデの予選で、お互い予選突破が決まった状態なんていう、あまりガチにならなくってもいい試合ばかりでしたからね。

試合展開はいいとして、今日のブラジルのような感覚で試合ができるようになれば、今まで以上に強くなれるんじゃないでしょうか。

まぁ、ジーコの考えている戦術って、多分ブラジルのようなサッカーのハズなので

それにしても、惜しかった。。


posted by タロウ at 18:38| Comment(0) | TrackBack(1) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

世界への道は開けた
Excerpt: 「ニッポンよ ドイツの夏に 胸を張れ」  サッカーのコンフェデレーションズカップで、日本はブラジルと2対2で引き分けました。前回のW杯王者で世界ランキング1位のブラジルに二度の先行を許しながら、..
Weblog: スポーツ俳句(スポーク)
Tracked: 2005-06-25 10:21
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。