2004年07月06日

最悪ストライキの可能性もあるっぽ

近鉄・オリックスの合併問題について、昨日あたりから選手会の意見がニュースに流れ始めましたが、最悪ストライキもやる可能性があるみたいです。
選手会はスト辞さず
機構側はすでに7日のオーナー会議を見据えて合併の具体的な議論を進めているが、選手会側はこの動きに対しても特別委員会が招集に合併が承認された場合は、コミッショナーにまず提訴。それが不調に終わった場合には、法的措置にまで及ぶことも検討している。さらにはストライキなど争議権についても「いろんな手段を考えなければいけないかも」(古田会長)と強硬路線に含みを持たせている。

個人的には、ストライキをやることで、今のプロ野球オーナー達の考えが変わってくれるなら、思いっきりやっちゃっていいんじゃないかって思います。
やはり、合併にしろ1リーグ制にしろ、選手やファンが納得できる形でやらないと、今後のためにならないですからね。

まぁ、いまの状態でもプロ野球はもういいやって思い始めてる人が増えてると思いますけどね。


posted by タロウ at 11:20| 宮崎 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 球団合併・ストライキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
所詮プロ野球も、企業スポーツだったってことなんでしょうね。。
経営者の都合だけで、すでに合併や1リーグ制が決まったかのように発言してますからね。

近鉄の社長に至っては、「署名運動に参加した選手はプロテクトの対象にしない」なんて、暴言を吐いちゃってますし。

Posted by タロウ at 2004年07月07日 14:22
私もストライキ賛成です。
自分は阪神ファンですが、自球団とナベツネに寄り添う事しか考えていないウチのバカオーナーには早く死んでほしい。今、球界を変えなければ巨人も阪神も、もちろんダイエーも滅んでしまうということを人気球団の人達は危機感として感じていないと思います。
Posted by shu at 2004年07月07日 13:38
もうプロ野球はいいや、ていう気持ちや、野球は好きなんだけど、別にプロ野球は・・・、という気持ちは、よくわかります。
誰が悪いという以前に。

その意味では、最近、最もガックリした報道は、これでした。ここで報じられている発言の前半部分、あんまり書かなくてもわかると思いますが、思わず「だったら勝手にやれば・・・」と呟いてしまいました。
この時は、文字通り「もうプロ野球はいいや」って思いました。それ以来、どうでもよくなって、一連の騒動に対しても、力が全く入りません。
http://www.nikkansports.com/ns/baseball/p-bb-tp0-040626-0007.html
Posted by 塚原運動公園 at 2004年07月06日 16:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。