2004年07月04日

受刑者南米選手権

今、ポルトガルでヨーロッパ選手権非常に盛り上がってますが、南米で密かに南米選手権があったみたいです。
誘拐犯チームV、受刑者南米選手権
ペルーのルーディガンチョ刑務所で行われた受刑者による南米選手権は、誘拐犯で構成された「アルゼンチン」チームが優勝した。窃盗犯による「ペルー」との決勝で、延長、PK戦の末に優勝。


posted by タロウ at 20:06| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(1) | ホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

受刑者南米選手権
Excerpt: 日刊スポーツ - 誘拐犯チームV、受刑者南米選手権ペルーのルーディガンチョ刑務所
Weblog: 大阪てきとー日記
Tracked: 2004-07-04 20:38
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。