2006年06月20日

柳沢が

至る所で叩かれまくってます。。
まぁ、しょうがないです。
大事なところで外してしまったんだから。。

でも、そんな中かつての代表のエース二人がヤナギを擁護してくれています。
カズ&城、柳沢は悪くない…FWの気持ちは痛いほど分かる
日の丸を背負って戦ってきたから、選手たちの気持ちは痛いほどよく分かる。「こっちは見てるだけだから。やってる方は本当に大変だよ」まず、キング・カズは選手を気遣った。

まぁ、そうなんですよね。
ホントは加地のシュートだったかもしれないんですよね。
でも、そこで決めていれば、ヤナギは一躍日本勝利の貢献者になれていたんですよ。
あと、またヨーロッパのリーグから声をかけられたかもしれないし。。

次の試合には出れるかわかんないですけど、ブラジル戦でゴールを決めればすべてチャラになるんで、ハットトリックするぐらいの勢いで頑張ってほしいですよ。。
posted by タロウ at 21:12| Comment(3) | TrackBack(0) | ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
■朝霞浄水場さん
まぁ、ヤナギが祭られるのはしょうがないですが、終了直後にアップされたスタンドのサポーターには私も違和感を感じてました。
たぶん、あっちのテレビ局の映像と思いますが、日本人の引き分けに対する感覚の一つとして映したのかもしれないです。

二宮清純のインタビューというか小笠原の話は、以前から鹿島では当たり前の話になってるんですけど、おそらく日本代表でも同じ話をジーコはしてるんだと思うんですよね。
それを考えると、確かに「何やってんの」って感じになると思います。

どちらにせよ、今度のブラジル戦で今までの成果が出ることを祈るしかないですね。。

Posted by タロウ at 2006年06月21日 13:32
1つだけ付加したいのが、今回の試合批評ではない、二宮清純の小笠原インタビューです。
これを読んでいると、「あら?」
みんな一体何をやっていたのでしょうか?
http://www.ninomiyasports.com/xoops/modules/news/article.php?storyid=5259

Posted by 朝霞浄水場 at 2006年06月21日 13:21
たしかにスゴイ祭られかた・・・。

それと、クロアチア戦絡みで叩かれているというか祭られている人には、単なる素人の方もいますよね?
試合終了直後にテレビ映像にアップされたスタンドのサポーターの方。
1時間もしないうちに文字入りで祭られていました。
たしかに、違和感を感じる映像でしたが、それを映すテレビ局のセンスもなぁ、とも思いました。
Posted by 朝霞浄水場 at 2006年06月21日 13:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。