2004年05月28日

ラグビー日本代表

ラグビー・TOSHIBAスーパーパワーズカップ対ロシア戦
29−12

やっと勝ちましたね。

先日のワールドカップ(W杯)アジア予選を兼ねた対韓国代表戦では、なんかいまいちっていうか、かなりいけてない試合をして、本来なら勝たないといけないところを引き分けてしまいましたからね。
新生・萩本ジャパン、タックルびしびし初勝利
新生日本代表が、大会連覇を狙うロシア代表を29−12と下し、萩本光威新監督(45)が今年3月の就任後、初勝利。昨年大会では惜敗(34−43)したロシアに、低く激しいタックルでリベンジした。

この調子で、次のカナダ戦もかって、ワールドカップ予選を乗り切ってください。
#2011年のワールドカップ招致にも関係しますからね。


posted by タロウ at 16:01| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

TioTioスポーツ見聞録(第5回)迷走
Excerpt: ラグビー人気の復活を日本代表の本当の意味での強化はいつになるのでしょうか?
Weblog: Tio Tacajiroブログ [Dreams Come True]
Tracked: 2005-01-08 13:03
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。