2004年12月10日

馬もドーピング

大井競馬場と美浦のトレセンで、馬がドーピングしてたって話が出てましたが、美浦のトレセンについては、とりあえず全馬ともに白だったみたいです。
出走予定馬に対する薬物検査の結果について

しかし、大井競馬場は、ドーピングの疑いがある63頭の調査が間に合わないとして、10日の開催を中止してます(代替開催もなし)。
平成16年12月10日の開催取り止めについて

よくわかんないですが、飼料納入した業者は、損害賠償とか請求されるんですかね。
大井競馬場に限っていえば、中止に伴う損失額はかなりのもんだと思うんですけど。
posted by タロウ at 22:09| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 競馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

大井競馬、禁止薬物検出でレース中止
Excerpt: 10日に最終日のレースが行われる予定だった 大井競馬は禁止薬物カフェインとテオブロミン が含まれたエサを食べた63頭の競走馬が出走 予定だった為、公正確保の為中止となった。 コンピュータートラブルで..
Weblog: FUKUHIROのブログ
Tracked: 2004-12-11 21:51
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。