2008年08月17日

韓国に負けちった

なんだろ
チャンスに打てないんだよね
キューバとの試合もそうだし、台湾との試合もそうなんだけど、ランナーが2塁まで進んでるときに、ヒットが出ないから、きつい試合になって、ぎりぎりで勝つか、負けてしまうんですよ。


今日の韓国戦も、2失点とはいえ、和田が7回の途中までしっかりゲームを作ったんだから、あとは打線がこたえないとだめでしょ。
まぁ、点を取った後にフォアボールを出して、ホームランを打たれた和田もあれだけど、もう7回頭から投手をかえてもよかったんじゃないかなぁと

とりあえず、残りの試合を負けることができない状態になっちゃったので、ダルビッシュや田中やむねりんみたいに、気合いを入れるためにみんな坊主にするとかして、次の試合にのぞまないと

あ、あと中継のアナウンサー
フジテレビのアナウンサーかな
ホークスの和田君が投げているのに、6回に3者三振をとったときに阿部がいいピッチングをしたとか、その前にも阿倍のいい守備でとかいってたでしょ。
失礼ですよ。
posted by タロウ at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | オリンピック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。