2007年07月21日

アジアカップ オーストラリア戦

正直なところ、気候と運で勝ったってかんじ

オーストラリアの選手が退場したのも、一発レッドってほどのプレーじゃなかったと思うし、去年までの高原だったら、あのシュートはバーに当たって、逆方向に跳ねてるし、PKは運試しみたいなもんだし。

というか、数的優位を全くいかせないし、相手の戻りが速いとはいえ、カウンターも途中でとまってしまうし。

あと、いまだに相手が引いているときに攻撃がいまいち。

もう少し素早くサイドチェンジとかをやるとか、ドリブルで突っかけてFKを獲るとか工夫があってもよかったんじゃないかな。

試合後のインタビューで中澤選手がいってましたが、コレで去年のワールドカップのリベンジを果たしたなんて思っちゃいけないですな。


クオーレとはイタリア語でハートという意味。



posted by タロウ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。