2006年06月22日

鈴木隆行がいたらなぁ

今更だけど、日本代表に師匠がいたらどれだけ助かったかなんて思ってます。

そもそも、あたりに強いだけに、オーストラリアとかクロアチアとやったときには、前線でなんとかボールをキープしてくれたと思うし、日本が窮地に陥ったときに点をとるっていう強運の持ち主だし、ペナルティエリア付近では、だれよりもうまくファールをとれたはずだし。。

つか、今の代表のメンバーっていまいちウンがなさげというか、当たり外れが激しいというか。。

今更ながら師匠がいなかったことを悔やんでしまいますよ。。

まぁ、いない人はしょうがないとして、今日というか明日早朝のブラジル戦、負けたら困るけど、負けてもいいので、強烈に印象に残る試合をしてもらいたいです。

もう、2トップなんて言わず、3トップぐらいでやるとか。。

なんというか、朝っぱらから試合をみてよかったって思わせるだけの試合を期待したいです。
#無理かなぁ。。


posted by タロウ at 14:43| Comment(3) | TrackBack(0) | ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。