2005年12月02日

バティスタを解雇

いやぁ、思い切ったことをするなぁ。
ソフトバンクがバティスタを解雇
ソフトバンクがトニー・バティスタ内野手(31)を電撃解雇した。バティスタとは今季から2年総額約15億8000万円の契約を結んでいたが、この日、公示された保留選手名簿からバティスタを外した。

まぁ、今後のことを考えると、若い人を使おうと言うことになるんだろうけど、城島に続いてバティスタもいなくなると、打線に迫力がなくなるんですよねぇ。

まぁ、そのあたりは吉本、江川、新しくはいる松田あたりが頑張ればいいんですけど。

なんか、来年は今後のホークスのためにもある程度我慢しなきゃいけない1年になるかもしれないですね。
posted by タロウ at 13:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。