2005年03月04日

ホントか?

時期が時期だけに、ホントの話か疑ってしまう。
つか、今のうちから仕込んでるってことじゃないの?
まぁ、本当の話だったら、嬉しいのですが
バーレーンFWのA・フバイルが骨折
バーレーン代表FWアラー・フバイル(22)が左ひざを骨折して手術を受け、全治6カ月と診断された。日本戦2試合(30日、6月3日)を含むW杯アジア最終予選出場は絶望的。


posted by タロウ at 11:50| 宮崎 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。