2004年12月16日

横浜が草津に敗退

どうも、横浜は天皇杯との相性が悪くなったみたいです。
草津“日本一”だ! 王者横浜撃破/天皇杯
JFLザスパ草津が再び奇跡を起こした。2年連続年間王者の横浜と対戦。前半29分にFW宮川大輔(25)が先制したが、後半は退場者を2人出し同点の大ピンチ。それでも延長戦に持ち込む粘りを見せ、同前半11分、MF依田光正(27)がVゴールを決めた。

去年も、草津に勝った市立船橋高校との試合で2点とられたあげく、PK戦までもつれ込んでます。
Jリーグ王者を追い詰めた高校王者
大人のサッカー”で“大人のチーム”を破った市立船橋

まぁ、Jリーグが終わって、モチベーションが下がってるのかもしれないんですが、かつての日産(横浜の前身)は、かなりいい感じで何度も天皇杯を制していただけに若干残念な気がします。
posted by タロウ at 11:49| 宮崎 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。