2004年06月17日

トッティ、3試合出場停止

正直なところ、3試合ですんだんだ。。。
トッティ3試合出場停止

いろいろ探してみると、昨年11月の欧州チャンピオンズリーグでのミハイロビッチは、8試合も出場停止をくらってるんですよね。。。

ちょっと甘い判定のような気も。。。
#トッティファンの方、スイマセン


posted by タロウ at 22:47| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トッティやりすぎ。。。

トッティやりすぎ
悪さは殺人タックルだけじゃなかったんだ
ポウルセンに対するトッティの唾吐きが明らかに
デンマークのサイトで「Totti - den italienske lama(トッティ - イタリアのラマ)」って言われてます。

ちなみに過去の「唾はき」に関する事件は、こんなのがありますね。
90年のワールドカップ、西ドイツ対オランダの試合で、フェラー(現ドイツ監督)とライカールト(バルセロナ監督)がやり合ったときに、唾はき事件がありましたな。
確か、両者退場になった試合。
それからジーコの93年Jリーグチャンピオンシップ第2戦
#ジーコは、ボールに対してだけど。。

ま、これだけのことをやったんだから、出場停止は確実でしょうな
問題は、何試合出場停止になるかってこと

あと、もしイタリアが予選突破できなかった場合、トッティはイタリアに帰ることができないでしょ。
てか、帰らないほうがいいっしょ。
暴動起きますよ。きっと。

posted by タロウ at 17:56| 宮崎 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ギリシャ強いかも

結構、あっさりと、ポルトガル・スペインが予選を突破すると思っていた、A組も、ギリシャのおかげで、かなり熱くなってきますた。

なんせ、ギリシャは、ポルトガルを破った勢いで、今日はスペインと引き分けましたからね。
現在、堂々のA組1位
ホントに台風の目になっちゃいました。
次は、予選敗退が確定のロシアとの試合
試合をしてみないとどうなるかはわかりませんが、もし勝っちゃった場合、ポルトガルかスペインの変わりに予選突破です。

逆に危ないのがポルトガル
ロシアに勝ったとはいえ、次はスペイン戦
スペインに勝たない限り、予選突破はギリシャ次第になっちゃいます。
もし、ポルトガルがスペインと引き分けて、ギリシャがロシアに負けた場合は、かろうじて得失点差で予選突破っていう状況かな

もちろんスペインも、ポルトガルに負けて、ギリシャがロシアに勝つか引き分けた場合、予選突破できなくなります。
#勝ち点の計算が合っているかは保証できません。

てことは、今度のスペイン対ポルトガルの試合は、かなり熱い戦いになりますな。

楽しみだ

posted by タロウ at 15:24| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | サッカー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。