2004年03月11日

明暗別れたかな。。

宮崎出身の私は、当たり前のように宮崎出身の選手を応援しております。
その中でも、特に気になるのが、寺原黒木
黒木は私の地元日向市の出身
寺原は、中学3年の頃と高校時代を過ごした日南にある日南学園の出身。
二人が公式戦で投げあったら、どうしようと心配していたのですが、今日のオープン戦を見ると、その場面を何時見れるか不安になってきました。
地元登板は9安打5失点 開幕1軍ピンチの黒木
憔悴(しょうすい)し切った表情で、言葉を絞り出した。「課題としていたことが、何ひとつできなかった」。黒木の地元凱旋(がいせん)登板は、4回を9安打5失点。“ジョニー復活”のシナリオは、少々書き直しとなりそうだ。

やばすぎます。
やばすぎますよ黒木君。
今年こそ、完全復活のマウンドで魂の雄叫びをあげ、ヒーローインタビューで涙するあなたを見たいんです。
しかも、開幕戦で。
頑張ってください!!
(まぁ、開幕投手は去年の実績からいって、清水でしょうけどね。。)

ちなみに、寺原も近鉄戦で投げていたのですが、5回2失点。
オープン戦でのダイエー先発投手陣のなかでは、かなり安定したできだったみたいです。
後、ナイトも良かったみたいですな。

吉本(彼も和田新垣と同じ学年なんですよね)も、好調をキープしてるみたいだし。
寺原と同じ日南学園出身の井手も、このまま開幕1軍いけるかもしれないです。

なんか、だらだら書いちゃいましたけど、今日に限っていえば、、寺原黒木、すごく明暗別れた日でしたね。


posted by タロウ at 23:29| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

なんか、今年はやばいかも

オープン戦と公式戦は違うとはいえ、これはまずいような気がする。。
王監督投壊に激怒!ローテ入り確定の杉内が大炎上
防御率も12球団断トツワーストの6.30。リーグトップの3.94を誇った昨年の公式戦の面影はない。キャンプから「投手を前面に出す」と高らかに宣言してきた陣容がここまで崩れては、王監督のため息もわかる。


今日、近鉄腺で投げる寺原にはがんばってもらわないと。。
posted by タロウ at 12:09| 宮崎 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ホークス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。