2003年11月24日

南極の皆既日食

ライブ!ユニバースは、2003年11月24日(月・祝日)の日本時間7時40分(現地時間4時40分)より南極で観測される皆既日食の模様をライブ中継する。過去100年間に南極大陸に皆既帯がかかった日食は8回あるが、いずれも人類が南極に拠点をもっていなかったり、気象や地理的条件などの理由から観測データが残っておらず、今回の観測が“人類が南極で見る初めての皆既日食”になるという。

私は、朝が非常に苦手ですので、某放送局の特集番組を見ました。

水平線付近での日食だったってのと、南極だったというので、月の影が動いているのがはっきりとわかりましたね。

あと、人類が南極で見るはじめての皆既日食だったのですが、どうも、ペンギンもはじめてだったらしく、不安そうな声で泣いてましたね。


posted by タロウ at 23:58| 宮崎 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。